暮らし

クリスマスが憂鬱2017!めんどうくさいし苦手と彼氏が言う理由!

投稿日:2017年11月27日 更新日:


さて、この記事の投稿日は2017年の11月27日ですが、
そう、ついにあれが近づいてまいりました。そう、クリスマス。
クリスマスが憂鬱2017!めんどうくさいし憂鬱で苦手と言われる理由!
筆者も苦手なもので、ならば語ってみようと思います。

スポンサーリンク

 

クリスマス2017が近づいてきて憂鬱です。

こんにちは、いつもご拝読ありがとうございます。
さて、2017年度も近づいてきました、クリスマスが。

ここ数年、毎年のように言われている単語がありますよね。
そう、若者のクリスマス離れ、という言葉です。

 

私自身もそうですが、類は友を呼んでいるのか
私の周囲もクリスマスが苦手と言う方が多数いらっしゃいます。

そういう事で今日は嫌いなら嫌いなりの理由を、
思いの丈を語ってみようと思ったわけでございます。

調べるというより、個人の価値観の記事ですね。
共感若しくはご批判頂ければ幸いだと思います。

それではご興味あります方はどうぞご拝読ください。

 

クリスマスが苦手で面倒臭い理由

別にあれですよ。
恋人が居ないから僻んでいる訳でもないんです。

居た時でさえ毎年毎年、本当に憂鬱でした。
ハロウィン~クリスマス~バレンタイン~ホワイトデー。

この愛から冬のイベントは、本当に地獄としか思えません。
なんでって、そりゃ・・・。

 

クリスマスが苦手な理由:お財布に大打撃

ちょっと考えてみてください。

いくら12月がボーナスシーズンとは言っても、
この一連のイベントは全て男性の財布に直撃します。

 

バレンタインは確かに女性側のイベントですが、
結局ちょっと良いご飯を食べたりして
男性の財布の諭吉さんをこれでもかとエグりとります。

どちらかと言えば、偏見かもしれませんが、
こんな日に割り勘を要請したら下手したらお別れレベルですよね?

 

しかも、ディナーしようにも宿泊しようにも、
あちら側もこの時期は間違いなく足元価格です。

世の男性がみんなお金持ちならこんな事大したことないですが、
年収500万円しかと言われるこの時代、ほら、ねぇ?

クリスマスが苦手な理由:人が多い

筆者はどちらかと言えばこのタイプ。
そう、何処に行っても人だらけなんです。

ご飯を食べようにも満員、買い物行こうにも人だらけ。

 

しかも筆者に恋人がいた時は、
休みが不定だったため平日デートが主でした。

故に基本的に快適ライフを過ごしていたんです。
元々、人混みでイライラするタイプなのもあったんですが。

 

ほんで、夢の無い人はこう思うわけです。

別に平日でも同じこと出来るよね?

わざわざ今日でやる意味は、あるの?

・・・と。

スポンサーリンク

クリスマスが苦手な理由:そもそも記念日に夢が無い


それで、ここまでの条件を満たしている人って、
そもそも誕生日にも記念日にも夢を持っていない人が多いです。

別に、普段仲良くしてるんだからそれでいいでしょ、と。

しかし、どちらかと言えば女性って
そう言った”特別性”や”流行に乗りたい”人・・・
“周りと一緒じゃないと不安”って感じの人も多いですよね。

 

それは流行ファッションなどにも表れていて、
みんな似たようなメイクしているし、似たような服装をしている。

みんなクリスマスや記念日を祝ってもらっているのに、
どうして私の彼氏は日常通りなの?夢が無いの?

・・・なんて言われてしまう事の方が多いですね。
いやあ、恋人を維持するって本当に大変ですね!

 

まとめ:クリスマス滅びろ!

本当によく考えて欲しいのですが、
混んでいるのが苦手と言うのは確かに筆者の我儘です。

しかし、財布に関しては皆が同条件。

勿論、出来うる限り自分で払いたいというのはありますが、
やっぱり身の丈に合ったお祝いと言うものがあります。

 

今年のクリスマスは海外でやりたい、と言われた日には
一般年収の男性は頭を抱えそうになるのが本音ではないでしょうか。

あんまり無理な事言っちゃうと、彼氏がハゲちゃうよ?

言うだけならタダとは言いますが、
基本的に男性が接待するのが日本の流れなのですから。

ほんと、クリスマス、辛い・・・。

 

それではここまでです。
駄文ご拝読、どうもありがとうございました。_(-ω-`_)⌒)_

スポンサーリンク

-暮らし

執筆者:

関連記事

ノルウェー産サーモンや鮭は危ないの?危険と言われるが安全性は?

マグロと同じくらい消費されている気もするサーモン。 スーパーに行けば普通に売っている外国産をよく見かけます。 ノルウェー産サーモンや鮭は危ないの?危険と言われるが安全性は? しかし調べてみるとなんだか …

つるとんたんの器がでかい理由は?麺の量は少ないのになぜ大きい?

行列ができる意識高い系うどん屋として大人気な、”つるとんたん”。 このチェーンの特徴的なこととして一つの異質なものがありますよね。 つるとんたんの器がでかい理由は?麺の量は少な …

はちみつ(中国産)の危険性が気になる!安全性は大丈夫なの?

さて、付いているだけで不安になる言葉。 それが”中国産”という危険なワードなわけですが・・・。 はちみつ(中国産)の危険性が気になる!安全性は大丈夫なの? しかしお値段が安いの …

湿気ったせんべいを復活させる方法は?サクサクやパリパリを今一度!

さて、雨が多いシーズンにありがちのお菓子が湿気る現象。 いや、私もやらかしてしまいましたので、調べるついでに記事をしようかと。 湿気ったお菓子を戻す方法は?サクサクやパリパリを復活させたい! では、ち …

東京チカラめしが現在は閉店続出?衰退した理由はまずいから?

焼き牛丼の店として急拡大し衰退した東京チカラめし。 今は10店舗程度しか残っていないそうで、消えたと言われています。 東京チカラめしが現在は閉店続出?衰退した理由はまずいから? 急拡大って、やっぱりロ …