暮らし

フジテレビの韓国推しはなぜだったの?つながりや関係について!

投稿日:


冬のソナタから始まり一時期は収まりを見せた後に、
今度はK-POPの参入で第二次ブームを迎えた2011年。
フジテレビの韓国推しはなぜだったの?つながりや関係について!
今はまた衰退傾向にはありますが、あれはなんだったのか?

スポンサーリンク

フジテレビが韓国をゴリ押ししている時期がありました

こんにちは、いつもお読みくださりありがとうございます。

前よりは名前を聞かなくなった感はありますが、
今回は韓国、と言うか韓流ブームとフジテレビのお話です。

 

第一次ブームは冬のソナタが流行したのが2004年前後。

特にご年配層中心に人気になり、
うちのお婆ちゃんもDVDボックスを買っておりました。

 

ご年配層に受けた理由が、日本のドラマは1クールが多く
展開が早いドラマが今現在は中心となっています。

しかし韓国ドラマは
話数が多く展開も遅い分丁寧に作られているそうです。

故に昔のドラマを思い出させるような展開に、
ご年配世代に人気になったと言われています。

 

その後は暫く韓流ブームは続きましたが、
2006年前後には下火に、韓流ドラマも余り見なくなりました。

 

しかし・・・。

 

フジテレビの韓流はいつから?

第二次韓流ブームはほぼ不発?

この韓流ブーム、収まったとは思うのですが
2010年前後に再び第二次ブームと呼ばれるものが起こります。

 

この背景には景気の低迷があり、
広告費が減少し苦難に立たされた日本のテレビ局は
円高ウォン安傾向により安価な韓国ドラマを大量に輸入し、
ノンプライムタイムに放送を始めました。

 

*ノンプライムタイム=視聴率が取れない時間帯。

 

筆者もこの時期は、深夜帯に韓国ドラマが
よく放送されていたのは何となくは覚えております。

昨今は全然見なくなりましたが・・・・。

 

確かにこの時、一部で人気にはなったのですが、
結局のところ、韓流スターは日本では
今一つヒットせず、あっという間に衰退期に入ります。

 

映画等も強く打ち出したものでさえ
興行収入は最大で10億円で終わったらしく、
今はミニシアター中心の放映とマイナー路線だそうです。

東方神起を中心にK-POPは
今現在も何となくは生きておりますが・・・。

 

結局、予算や諸般の事情で、
ごり押しせざるを得なかったのが理由でしょうか。

そしてそのあおりを大きく受けたのがフジテレビ。

スポンサーリンク

フジテレビと韓国推しとつながりと

しかしながら、脱韓流が遅れたどころか、
ブームに首を傾げる人も多かった2011年の後半。

フジテレビだけはまだまだ韓流をゴリ押ししていました。

 

その理由に、フジテレビに
韓国資本が入った事と言われています。

外国人株式保有率が20%程度だそうですが、
その中でも韓国関係の株の保有者が多いんだとか。

 

また、第二次韓流ブームに乗っ取り、
フジテレビの子会社のフジパシフィック音楽出版が
K-POPの著作権を委譲されているらしく、
利益追求のためにK-POPをごり押ししたと言われています。

 

今はどうかわかりませんが、当時は
日本最大の広告代理店「電通」のトップが在日韓国人と言われており、
この時期から色々とテレビ関係がおかしなことになっているなんて噂も。

最近は少し減ってきた気もしますけれど、
パチンコとか消費者金融のCMは一時期多かったですよね。

 

結局のところ、第二次の韓流ブームは
フジテレビを中心に創ろうとした、に近いと思います。

単価が安いし権利を持っている上に、
株式に韓国系が多いのであれば押さない理由がありません。

 

結局、原価が安いから売れば元が取れる、と言った
ある意味基本路線を突っ走ったのがフジテレビだったのかも。

 

フジテレビの韓国推しは仕方なかった?

しかし昨今の評判を見る通り、
お世辞にも韓国と言う国の評判は良くありません。

差別など抜きにしても、正直厳しいです。

視聴率や売り上げに結局のところ繋がっていないのが、
その現れともいえるのではないでしょうか。

 

フジテレビの凋落もここから始まっているので、
結局のところ自分で自分の首を絞めたのかもしれませんね。

今の情勢だと流石に第三ブームは無さそうですが・・・。

それまでフジが生き残っているかも微妙なのが最近ですが。

 

フジテレビと韓国の関係・まとめ

・フジテレビは不況のせいで韓国をゴリ押しせざるを得なかった。

・株の保有者にはやっぱり逆らえないし、テレビ局としては利益追求するしかない

 

それではこの記事は以上となります。
駄文をお読みくださりどうもありがとうございました。_(-ω-`_)⌒)_

スポンサーリンク

-暮らし

執筆者:

関連記事

男性のヒステリーは病気なの?症状の原因は?うざいけど対応はどうすれば?

ヒステリーは女性特有であるとは言われますが、 そんなことはなく、男性相手に感じる事も多いのではないでしょうか? 男性のヒステリーは病気なの?症状の原因は?うざいけど対応はどうすれば? その辺を、ちょっ …

はちみつ(アルゼンチン産)の安全性ってどうなの?国産との違いは?

さて、国産はちみつは高いのでスーパーなどではよく見かけません。 で、よく見かけるのがカナダ産とアルゼンチン産なわけですが・・・。 はちみつ(アルゼンチン産)の安全性ってどうなの?国産との違いは? まあ …

東京チカラめしが現在は閉店続出?衰退した理由はまずいから?

焼き牛丼の店として急拡大し衰退した東京チカラめし。 今は10店舗程度しか残っていないそうで、消えたと言われています。 東京チカラめしが現在は閉店続出?衰退した理由はまずいから? 急拡大って、やっぱりロ …

チリ産のサーモンは危ないの?鮭の安全性が危険と言われる理由!

マグロと同じくらい消費されている気もするサーモン。 スーパーに行けば普通に売っている外国産をよく見かけます。 チリ産のサーモンは危ないの?鮭の安全性が危険と言われる理由! しかし調べてみるとなんだか雲 …

松茸(中国産)の安全性は危険なの?価格が安い理由はなぜ?

さて、付いているだけで不安になる言葉。 それが”中国産”という危険なワードなわけですが・・・。 松茸(中国産)の安全性は危険なの?価格が安い理由はなぜ? お値段が安いので貧乏人 …